BASE CAMPは水道橋にあるアウトドアをコンセプトにしたカフェです。

 

川の見える気持ちのいい店内で、山の中気分でお茶なりお酒なりを召し上がっていただければと思います。

 

カフェですから使い方は自由です。

 

腹ごしらえもよし、おやつもよし、軽く一杯飲むのもディープにいっぱい飲むでもよしです。

 

自家製の燻製とダッチオーブンで作ったおいしい料理とつまみを用意して、今日もランタンに明かりを灯してお待ちしております。


今後のイベント情報など

重要なお知らせ

10/1から値上げさせていただきます。
原価の値上げにより今までの値段を改めます。
主な値上げは以下の通り。
他のモノで値上げするものもありますのでご了承ください。

生ビール500(税抜)→600(税抜)
ギネス600(税抜)→700(税抜)

コロナ600(税抜)→700(税抜)

ボウモア他700(税抜)→800(税抜)

白州800(税抜)→1000(税抜)

山崎900(税抜)→1100(税抜)

丸鶏とゴロゴロ野菜(ダッチオーブン)3000(税抜)→3500(税抜き)


ご了承ください。

それとコース料理を変更いたします。
山の幸コースと海の幸コースの2種にさせていただきそれぞれ飲み放題2時間込みで5000円(税抜)とさせていただきます。

コース内容は以下の通りです。

<山の幸コース>  飲み放題2Hつき  ¥5000(5500)


・生ハムとスモークチーズのサラダ
・前菜3種

   スモークオイルサーディンのカナッペ

   クミン香るミートボール

   チョリソーとフライドポテト

・自家製ベーコンと鴨の燻製
・丸鶏のローストチキン

・ポルチーニと4種キノコのクリームパスタ            内容は時期により若干変動します

<海の幸コース>  飲み放題2Hつき  ¥5000(5500)


・アンチョビとブロッコリーのサラダ
・前菜3種

   スモークオイルサーディンのカナッペ

   クミン香るミートボール

   チョリソーとフライドポテト

・季節の魚介の燻製と燻製カルパッチョ
・サーモンの杉板焼き

・あさりと明太子とキノコの和風パスタ             内容は時期により若干変動します

 


オリジナルグッズの販売ページ作りました

第一弾のシェラカップに続き、第二弾はDINEXマグ。
デザインは元アクシーズクインの新井知哉くん。凌のデザインもこの人なのです。現在はアウトドアまわりでデザイナーとして活躍しています。

 

店頭でも販売していますがココからも購入していただけます。

ココからの購入の場合は送料がかかってしまいますでのご了承ください。


要予約商品があります

申し訳ありませんがしばらくの間以下のダッチオーブン料理は要予約とさせていただきます。

・鶏の丸焼きとホクホク野菜 3000円+税

・豚肩ロースの塩釜焼き 3000円+税

・鶏モモと彩り野菜 1600円+税
・スペアリブのジンジャエール煮 1600円+税

 


オリジナルスパイス「アカラブ」

ついにBASE CAMPのオリジナルスパイスが完成。
いやー、販売までいろいろありました。。。

おかげでGWを逃しました(笑)
お肉専用スパイスとか言いながらオールラウンドに使えてそのためのヒントになるレシピブックも無料で配布しております。
テンマクのオフィシャルHPはコチラ

 

お店ではこのアカラブを使った一品を定期的に作っていきますのでそちらもレシピのヒントにしていただければですね。
こうご期待。


マルチCAMPミトン

また新商品が出ました!
その名も「マルチCAMPミトン」。

上の写真だとなんのこっちゃわかりませんが裏にスリットが入っていてそこに手を突っ込んでナベつかみに使えるミトンなのです。

もちろん薪割りや薪拾いの時などにサッと使える簡易グローブとしても活躍します。
そのほかに上の写真のスウェード地を上にして鍋敷きとしても使えます。

個人的にはひっくり返して汚れた場所に座るときのシート代わりにも使ってます。

 

いつも腰にぶら下げるためにグロメットが両サイドについていて、左右どちらにぶら下げても使いやすいようになってます。

フックとかカラビナとかリール式キーホルダー(ギアキーパーを愛用しています)なんかでいつも腰にぶら下げていればなにかと活躍してくれるはず!

 

オフィシャルページはコチラ

 


「キャンプホリックナイフミニ」

やっと情報解禁です。

キャンプホリックナイフの小型版のようなナイフが新しくリリースされました。

このナイフは小さいですがキャンプホリックナイフと同じように「包丁として使いやすいナイフ」をキープしつつも他にない機能を盛り込んでいます。

まず最大の特徴は片刃であること。
これによって剛性と切れ味、そして食い込みの良さを実現。
木を削るコトや魚を捌くのを得意としています。

野菜を切るなどは少し癖がありますが小型なのにスライスは得意。
そして片刃は初心者でも研ぎやすいのもいいところ。
ガンガン使ってガンガン研いでください。

 

ハンドル材は水に強いマイカルタ。
ハンドル下部の突起は缶詰のフタをあけたり魚の血合いを取るのに便利です。
鋼材はVG-10 。鋭い切れ味が長く続きサビにも強いステンレス鋼です。

シースは皮なので水には強くありませんが使い込むにつれて味わいが増す牛皮製。

少しシースが踊るようになっていますので腰につけて取り出しやすく仕舞いやすいデザインにしました。

 

オフィシャルはコチラ

 


「ベースキャンプエプロン」

やっと情報解禁。

ワタクシA-sukeプロデュースのエプロンが登場です。

 

ベースキャンプはもちろんイベントなどでもずっと愛用していたエプロンを少しだけいじってテンマク商品としてリリースです。
かなり厚手の生地を使っているので一度洗濯してから使うくらいの方がイイかもです。使い込んでいくにしたがって柔らかくなっていってくれるでしょう。

最大の特徴はナイフのセットができること。キャンプホリックナイフを前提とはしていますが他のナイフでもOK。腰のベルトよりも低くセットできるので使いやすいんです。そして使い終わったらそのままクルクルとエプロンで巻いて運べば安全にナイフを持ち運ぶことができます。

 

そしてセンターには突き通しのパーカーポケット。
ライターなどがどちらからでも取り出せるのは便利ですよ。

 

おしりのポケットにはジッパーもついてますので鍵などはココに入れておけば失くしません。

 
オフィシャルはコチラ

 


メスティンごはんのムック本の第2弾が販売中!


「男前BBQレシピ77」が発売中!!

ワタクシA-sukeの「男前燻製レシピ77」のシリーズ第2弾が完成しました!
もちろんBASE CAMPでも購入できます!

「男前BBQレシピ77」です。
そう。今度の本はBBQのレシピです。
タイトル通りBBQレシピが77載っているんですが。。。
火を通さないレシピとかダッチオーブンのレシピなんかも載っております。
みなさんぜひ買ってくださいねー!

今回も本名の「岡野永佑」名義になっております。

書籍の時は本名が定着しそうです。

 

 

「男前燻製レシピ77」も引き続きよろしくお願いします。

 


テンマクデザインよりA-sukeコラボ商品 絶賛発売中

Tent-Mark DesignsさんからBASE CAMPプロデュースの商品が発売されています。

 

CampHolic Knife FLAT            ¥33000(+税)

キャンプホリックナイフミニ   ¥20000(+税)

 

男前グリルプレート   ¥1980(+税)

 

男前TARP       ¥18800(+税)

男前ファイアグリル     
¥9000(+税)

ベースキャンプエプロン   ¥5800(+税)

 

マルチCAMPミトン   ¥4800(+税)


GARVY連載「カレーの手引き帖」

雑誌「GARVY」で新連載。

旬の食材を使って毎号違うコンセプトでカレーのレシピを紹介しています!

読んで作って食べて楽しい連載になるようにがんばります!


Akimama連載「ものぐさオトコの山ごはん」

月イチでアウトドアカルチャー発信サイト「Akimama」にて山ごはんの連載しております。

コンビニ食材でパパッと作れるレシピを発信しております。


貸し切りパーティー&臨時休業のお知らせ

 

今のところ貸切はありません。


10/1はイベント出店のため臨時休業です。

10/15は店主都合のため臨時休業です。

11/12はイベント出店のため臨時休業です。

 


最新Blog

台風には振り回されます

いやー、3連休が2度も続いたというのにどこにも外遊び行ってません。。。

先週の連休は土曜、日曜とそれぞれお仕事でイベントに呼ばれていたのですが。。。
どちらも残念ながら台風などの影響で流れてしまいました。
そして今週末は金土と雨の中祝日営業して、新しいコースの写真も撮影したりなんかして、やっと晴れた日曜(今日)は家族の用事でございました。
そのすきを縫ってやれることといえば。。。

続きを読む

もっと前のBlogはこちら